日記

坂口美紅です。

我慢しなくていいよが宣伝文句のポテトは魔人

同じ授業を受けている女性。

みるみると女子力が上がって行く。

帽子をかぶったり、アクセサリーをつけたり、選ぶ服も明らかに違う。明らかに。

私はそれに気付いて、一人ウキウキしている。

何だか嬉しくなる。

気付いてる人は居るだろうか、

 

今日はミニスカートを履いていた。

何だかよく分からないけど、私は嬉しい。

少しずつ女性として外との扉を開けていく彼女を見て、私も頑張るぞと思う。

 

何がキッカケだったんだろう。気になるなぁ

 

 

昨日久々に美容院に行き、とても素敵にして頂いた。

一つ気付いたが、私はやはり鏡の自分の見た目で心持ちが変わる。中身とのギャップが大きいと、外に合わせようとして疲れる。

鏡越しの自分をキャラクターとして捉えているらしい。

また少し自分の心持ちが変わった。

中身の衣替えが始まった。

 

 

18:30の帰宅。明るい。最近日付変更直前続きだった。心の中に言葉の浮かぶ余裕が無い毎日だった。

18:30の帰宅。嘘みたいだ。何をしてるのだろう私はと思った。

真っ暗だった帰り道に色々なものが見える。懐かしい記憶。小さい私が駆け回っている

 

空を見ながら歩いた。目から伝わる空の触り心地や質感を考えていた。

あれは大きな細い賢い毛の長い犬の毛だ。

あれは毛の詰まった羊

あれは昔のペンについてる羽

色んな感触があった。

 

やっと余裕が出てきた、何かが帰ってきた気がした。

やはり文章にすると、少し特別な日だった様な気がする。

 

久々の今日は、このくらいで散ッ!!


f:id:o39mogmog:20170710220442j:image