日記

坂口美紅です。

箱の中身は何じゃろな

今、ふと電車内で顔をあげた。
周りには人がいっぱいいる。色んな表情をしている。それにはそれぞれに理由がある。
その人の今日までがある。

え、
となった。それぞれに歴史を持った人達が今、目の前にこんなに沢山いる。
怖い、なんか怖いよ。
それを運ぶ電車ってなんだよ凄いなおいっ!と
脳みそが叫びました。文明の力だなっ!!

はい、文明の力、リキだよ。ただ言いたい

そうやって文明の力に運ばれていると、
役作りって、
今向かいに居る、左手でスマホを持ち右手人差し指で操作し、読み込み中の間右手親指で左手小指を摩っているおじさんになれって事なのかな。
この際は、一瞬ポケモンGOをしていた事とかがヒントになってくるよ!という事なのかな。

え、ちょっともう何言ってるか分からない。

鞄の底をつま先に乗せて下に置いて扉に向かって立ち、中国語の問題集を開いて、文字を指で反復しているのかずっと紙をサスサスしている女性は、
イヤホンで何を聴いているのだろうか
立ちながら寝ているお姉さんはそんなに膝がカクカクなるほど何をして疲れたんだろうか。

怖い、こわいよーーー!!
同じ箱に入って運ばれてるよーーー!!

しかし
電車内ってミザンスが悪い
進行方向向かって左側で人がひしめき合って居るのに、右側では半畳ポカンとしたスペースがある。ひしめき合う人々はスマホを持ち、よりひしめき合っている。
狭いでしょ、そこ。辛いでしょ、人の顔がそこにあったら。
もしかして見えてないのかな。
え、見えてるの私だけ?

違う。
無きものとしてるんだ。
週刊的な生活の中で、人は人を無視している。
無視って死んでいるようなもの

その箱の中では、隣の人が何十年と過ごして来た感情を持っている事を忘れている。
だから配慮を忘れる。何をしても平気になる。
自分がどんな目で人を見ているのかすら気付けなくなる。
みんなで一つの塊だ

危ない箱だなぁ

箱に乗せられないように、
私はあくまで乗っているんだ。

・家に着いたら21:00だった。信じられない!世界の時間基準が間違っているのかと思った。
・今日は大好物のそうめんだ
・満腹

そろそろこれにて、散ッ!!f:id:o39mogmog:20170523235239j:plain